藤原農機 > お店のこと > 3月~6月は営業時間延長!早朝7時から営業します!

3月~6月は営業時間延長!早朝7時から営業します!

みなさん、こんにちは!

藤原農機の小林です!

 

例年なら、日本最大級の広さを誇る梅の産地みなべ町の南部梅林一目百万香り十里といわれて、1月下旬から3月上旬頃まで開園し、2月中旬前後に花の見頃を迎え香りに包まれながら春を感じている季節になっています。

 

 

ただ、、、

 

今年はコロナの影響で梅林も閉園して、寂しい感じがします。

 

でも、みつばちたちはコロナに負けずに元気に園地を飛び回り今年はせっせと受粉作業を頑張ってくれているようですので今年の収穫時期が楽しみになりますね。

 

さて、このミツバチたちの巣箱が園地から引き上げられるといよいよ・・・はじまりま~す。

 

農家のみなさんの防除シーズンになり店舗の繁忙期に突入ですね!

 

防除が始まると、農家のみなさんは風が吹かない早朝に防除をされる方が多いのです。

 

そんなとき、何かしらトラブルもあります。

   

・動噴が給水しない、圧力がないとか・・・
・撹拌機のワイヤーが切れて撹拌できないとか・・・
・防除のホースから液剤がもれるとか・・・
・防除マスクの新しいのが欲しいとか・・・
・農薬が少し足らないからあと少し追加したいとか・・・
 などなどetc・・・

  

また、収穫時期の繁忙期に入るとモノラックや運搬車のエンジンが始動しないとか・・・

そんなときに「藤原農機さんが早朝営業してくれてたらな~」とのお客さまからのご要望があり、「それでは」と、ご要望にお答えしまして。

 

「梅の防除や収穫時期の繁忙期の3月1日~6月30日までは無休で早朝7時より店舗開店!」

 

修理スタッフ1名がシフト交代で早朝営業として朝7時に開店しているので、「農薬がちょっと足りない!」や、「動噴が給水しない・圧が掛からない!」などなど、早朝から対応OKです。

 

 

朝は通常より1時間早く開店しますが、閉店時間はいつもと同じ夕方6時なので、翌日作業の準備もどしどしご来店ください!

 

農家のみなさんをバックアップいたしますので、なんなりとご用命くださいませ。

 

 

 

 

(Visited 75 times, 1 visits today)
藤原農機のページトップへ