藤原農機 > お店のこと > 梅干し作りの必需品原塩が大量入荷!

梅干し作りの必需品原塩が大量入荷!

こんにちは!

藤原農機の森本です!

 

5月も半ばに差し掛かり、みなべ町周辺では梅の収穫準備が着々と進んでいます。

前のブログでは梅の収穫用品を紹介していたと思うのですが、今回は梅の収穫についてお話したいと思います。

 

まず、みなべ町を中心とした当地方では梅の収穫方法が大きく2種類あり、1つ目が梅の実を一つひとつ木からもぎり取って収穫する方法です。

これは梅の実が完熟するより前のまだ青い状態の果実を手作業で収穫します。いわゆる「青梅」と呼ばれるものですね!

 

そしてもう1つが果実が熟して木から生理落果した梅を収穫する方法です。

 

収穫した梅を梅干しにするには、貯蔵タンクで果実を塩漬けにする必要があります。

 

また、生理落果した梅を収穫する場合には、収穫後に選別→洗浄→水漬け(ケシキスイ対策)の工程を経て、梅漬け用の巨大なタンクで塩漬けされます。

 

ここで大事になるのは、漬け込みに使用する「塩」です。

コレがなくては梅干しになりません!

 

大体の目安ですが、漬け込む梅の量に対して20%程度の原塩を使用して漬け込みを行います。

梅100kgだとすると、使用する原塩は20kgの計算になりますね。

 

ここからが重要なポイント!

 

藤原農機では、もちろん梅漬け用の原塩も取り扱っています。

毎年5月上旬に袋に入った大量の原塩が倉庫に入荷します。

こんな感じに。

これでもまだシーズン序盤の納品で少し減ったくらいです。

あ、もちろん梅の柔化防止に使う「にがり」もありますよ!

 

梅干し用の原塩はみなべ・田辺エリアで販売しているお店は何件かありますが、藤原農機の特色として・・・

 

 

①在庫切れなし!

原塩メーカーさんの製造トラブルなどの不測の事態が無い限り、シーズン中は常に原塩を在庫しています!

 

②予約無しでも大丈夫!

在庫を豊富に用意しているので、当店では事前のご予約なし、当日飛び込みでのご注文OKです!

 

③1俵からでも注文OK

「今日使う分がちょっと足りない!」なんてときでも安心!原塩は1俵から注文いただけます。

 

④2トントラック貸し出し無料!

お買い上げいただいた原塩の持ち帰りに、当店の2トントラックを無料で貸し出ししています!

 

⑤指定場所への配達も対応!

有料にはなりますが、「収穫が忙しくて取りにいけない!」なんて時には、指定の場所まで配達もいたします。(平日に限る)

 

⑥土・日・祝日も営業してます!

収穫シーズンの5月、6月は土曜、日曜、祝日関係なく、休み無しで営業しております!いつでも原塩引取OK!

 

梅の生理落果が始まるとまさに「待ったなし」で農家さんも大変!だと思います。

少しでも忙しい農家さんの助けになるよう、藤原農機ではこの6つの特色でがんばります!

 

気になる点やご質問などあればお気軽にお電話、店頭でお問い合わせください!

ご来店お待ちしてまーす!

(Visited 49 times, 3 visits today)
藤原農機のページトップへ